マルソリ・ラボ
言語学、音声学、日本語、韓国語など。
200910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200912
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A course in phoneticsの第6版
たまたまKeith Johnsonのホームページを見ていて知ったのですが,A course in phoneticsの第6版が,Ladefoged & Johnsonとして出版されるようです。

Amazonを見てみたら,こちらにも出てました。

A Course in PhoneticsA Course in Phonetics
(2010/01/04)
Peter LadefogedKeith Johnson

商品詳細を見る


A course in phoneticsといえば,英語で書かれた音声学の教科書としては定番中の定番の本です。その著者のPeter Ladefogedが2006年に亡くなったので,この本の改訂はもう無いんだろうなあと思っていたのですが,Keith Johnsonが引き継ぐんですね。




ちなみに,A course in phoneticsに関しては,第3版の翻訳が出ています。

音声学概説音声学概説
(1999/11)
ピーター ラディフォギッド

商品詳細を見る


原典のほうは改訂が重ねられても,翻訳のほうはそう度々改訂版は出ない・・・というのはまあ,しょうがないのでしょうね・・・。
スポンサーサイト

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。