マルソリ・ラボ
言語学、音声学、日本語、韓国語など。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MetaPostでグラフをつくる
前回の図につづき,今度はMetaPostで時間を正規化したF0曲線を作ってみました。以下に示すのがその図です。下のGIFファイルはたいして綺麗じゃありませんが,もとのEPSファイルはかなり綺麗です。なお,時間軸の正規化については,以前の記事に書きました。

MetaPostで作った図(時間を正規化したF0曲線)


おおもとのMPファイルは:ここにおきました。
追記[2007年9月15日]:移動しました。新しい置き場はこちら

利用したのは,グラフを作るパッケージ。マニュアルは以下からダウンロードできます。
MetaPost Publications > CSTR 164

グラフを作ることのできるソフトがたくさんある中,わざわざMetaPostを使ったのは,IPA(国際音声記号)を,綺麗にかつ正確な位置に出したかったからです。(以前は,Excelで作った図をペイントブラシに移し,文字を一つ一つ貼り付けたりしてました。)でも,MetaPostでここまで完成させるまで,かなり苦労しました。まだ,それぞれのIPAの記号が縦方向に微妙にずれてしまうのが気に入らないのですが,うまくいきません。とりあえずはこれで我慢しようと思っていますが,たぶん解決する方法もあるんでしょうね…。
[追記]
この図が意味する内容についての補足を,次の記事に書きました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
時間を正規化したF0曲線をつくるためのPraatスクリプトについて以前の記事で書きましたが,自分でもつくってみました。以前に紹介した二つのスクリプトは,図そのものは別のソフトで作らなければなりませんが,私が今回作った
2007/09/15(土) 22:09:38 | マルソリ・ラボ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。