マルソリ・ラボ
言語学、音声学、日本語、韓国語など。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文タイトルの頭文字を大文字にするルール
英語で論文を書く場合,よくタイトルの各単語の頭文字を大文字にしたりします。例えば,

Japanese tone structure を
Japanese Tone Structure にしたりというように。

ただ,前置詞の頭文字は大文字にしなかったりというように,細かいルールがあって,気になっていました。

で,調べてみたら,Wikipediaに詳しく書いてありました。
Wikipedia: Capitalization
Headings and publication titlesのところに書いてあります。いろいろあるんですね・・・。

おそらく,冠詞,前置詞,接続詞は大文字にしない(ただし,betweenのように長い前置詞は頭文字を大文字にすることもある)というのが,いちばん一般的と言えるでしょう。でも,他のやり方が間違っているとも言えないようです。

私の論文で言えば,
Tonal Targets and Their Alignment in Daegu Korean
が一般的でしょうが,
Tonal Targets and their Alignment in Daegu Korean
という書き方もありうるわけです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。