マルソリ・ラボ
言語学、音声学、日本語、韓国語など。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WordかTeXか
たまたま見つけたのですが,堀江ライブドア元社長のブログがあるんですね。そこでひとつ気になった記事。

六本木で働いていた元社長のアメブロ > ワードとか。

何でもかんでもWordを使うのは,Wordしか選択肢を知らないからだと思いますが・・・
それはともかく,研究者が論文を書くという場合,主要な選択肢はWordかTeXだと思います。

私の場合,どちらも使います。博士論文はTeXで書きました。最近はWordで論文を書くことが多いです。理由を考えてみたのですが,

1. 投稿規定でWordが指定されているから,あるいは,指定のテンプレートがWordだから
理系だったら事情は違うでしょうが,私は文系なので,こういうケースが多いです。

2. 英文校正を頼む上で,Wordの変更履歴機能が便利だから
最近英語で論文を書くことが多くなったので,変更履歴機能が活躍しています。

3. 共著の場合,共著者がTeXを使えないから
やはり文系では,TeXを使える人は少ないだろうと思います。

こんなところでしょうか。

TeXはけっこう好きなのですが,上のような事情があって,今後もWordで論文を書くことが多そうです。

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。