マルソリ・ラボ
言語学、音声学、日本語、韓国語など。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Facebookとか,Twitterとか
FacebookにLinguistic Society of America(LSA)のページが出来たそうです。さらに,LSAはTwitterのアカウントも作ったそうです。

こういうFacebookとかTwitterとかいったものが研究者の世界にどういう影響を及ぼしうるのか(あるいは,及ぼしえないのか),ちょっと興味があります。

ちなみにこんなものを見つけました。
Twitterを使っている研究者をまとめてみた-等身大の研究者像が伝わるために - ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG) - ブログ版
... 確かに,等身大の研究者像が伝わりそうですね。

私もFacebookのアカウントもってます。あまり使ってませんが。Twitterのアカウントも最近とりました。まだ一度もつぶやいてませんが。等身大の姿が伝わりすぎてしまいそうで,こわいのです。

テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。