マルソリ・ラボ
言語学、音声学、日本語、韓国語など。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日独韓共同修士プログラム
ひさびさの更新ですが、今回はちょっと宣伝を。

2013年春から筑波大で日独韓共同修士プログラムというものが始まります。2年間、学期ごとに日本、ドイツ、韓国と学ぶ場所をかえながら、最終的に二つの大学から修士号をもらうという、デュアルディグリーのプログラムです。ボン大学、高麗大学校と共同で運営するもので、これらの大学の学生たちと一緒に三つの国を渡り歩いていくことになります。

詳しくはこちらを -> http://trans.hass.tsukuba.ac.jp/teach/ja/

ただ、ウェブ上の情報だけではわかりにくいところもあるかもしれませんので、関心のある方には問い合わせ先に直接問い合わせてみることをおすすめします。

ちなみに、入学するためには人文社会科学研究科のなんらかの専攻の入試を受けなければなりません。そのための願書の締め切りは2013年1月9日です。

テーマ:韓国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。