マルソリ・ラボ
言語学、音声学、日本語、韓国語など。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬山で調査 (3):魚市場と港
前の2つの記事(その1その2)のつづきです。

慶尚南道の馬山には2泊3日の予定で行っていました。最終日,ちょっと時間があったので,少しだけ観光を。魚市場の方へ行ってみました。


馬山の魚市場 (1)



馬山の魚市場 (2)


上の2枚の写真は馬山の魚市場で撮ったもの。こういうところに行ってみると,雰囲気がいかにもアジアって感じでおもしろいです。釜山のチャガルチ市場とか行くと,お店の人が日本語でしきりに声をかけてきたりしますが,ここではそういうことはありませんでした。きっと外国人観光客があまり来ないところだからでしょう。あるいは,一人でいたので,外国人に見えなかったのかも。

魚市場をぬけると,その先には港がありました。下の2枚は港で撮った写真。


馬山港 (1)



馬山港 (2)


カモメが飛んでいます…

そんなわけで,馬山での3日間はあっと言う間に過ぎました。今は集めたデータを整理しています。録音をずっと聞いていると,慶尚道なまりがうつってきそうです。

テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。